2006年 09月 26日 ( 1 )

2006年 09月 26日
サンマン
日曜。前日に出来なかった、新しいプロジェクトのスタディを会社でしようと
思っていたのだけど、ビールとステーキの誘惑にあっさり負ける。

でもいいのです。日本人の素敵なオトモダチと楽しい時間を過ごしたのだから。
昼間からビール飲んでたのだから。天気良かったから。芝生青かったから。ステーキでかかったから。うまかったから。
かつて、大学の同期のH山君は言いました。

「遊びも仕事もばりばりこなすのがデキル男です」

と。うん、そうだよね。いつもいいこと言うね、彼。

ということで、デキル男を目指すべく、
月曜は早起きして会社に早朝6時過ぎに到着。
夏が終わったシアトルの早朝はまだ暗い。

でも、バスにはそれなりに人が乗っていたし、
ダウンタウンのコーヒーショップはどこも開いていたし、
会社の向かいにあるジムでは何人かが、仕事前にエクササイズしているのが見えた。
しかも1番乗りまちがいなしだと思っていた会社に、
すでに一人来ていた・・。

アメリカ人、意外に早起きみたいです。



先週金曜に、一個プロジェクトがとりあえず終わって、
よし、残りの2つに集中するか、と思った矢先、
また別のプロジェクトを手伝ってと言われる。
しかも締め切り来週で、2つがかぶってるし。楽しいからいいんだけど。
ということで、引き続き、3つを掛け持ち。といってもそれぞれチームでやるのですが。

今週末はまじで遊べそうにない。デキル男とか言ってる余裕はなさそう。
だから、いつまでたってもデキル男にはなれない自分。
[PR]

by ogawa_audl | 2006-09-26 16:11