2012年 01月 21日
建築事務所のウェブサイト
調べ物をしていてちょっと発見したので紹介。

建築事務所のホームページで面白いと感じるのは、
Diller Scofidio Renfro とか Enric Mirallesとかあるけれど、たまたま見つけたRaphael Vinolyのページが新しくなっていた。スケッチを描く手元だけを見せているのが面白い。これまでちょっとなかったかんじのホームページ。

なんで面白いと感じるのか?
おそらく、普段は神秘的なブラックボックスに入っている芸術が生まれる瞬間を近い目線で追うことができるからではないかと思います。
一発勝負の芸術である、日本の書が生まれる瞬間を、同じような接写の映像で捉えたら、かなり面白いのではないかと思ったりします。
[PR]

by ogawa_audl | 2012-01-21 21:48


     上海 >>